Month: 11月 2016

裁判を起こす為の費用がこんなに掛かるなんてびっくり

この前ちょこっとだけ弁護士に相談したいなと思う出来事があったのですが、相手は海外の人間で誰かも分からない奴だったので思うだけにしておきました。
林先生の番組にあの北村弁護士が出ていて、いくらくらいで裁判を起こすことが出来るのかと具体的に説明をしていました。
番組で言っていたのは500万円の慰謝料を取ろうとした場合、大体100万円ちょっと掛かるそうです。
そしてもし裁判に勝った場合のみに弁護士にお礼報酬を支払うのだそうです。
裁判を起こすのにはお金が掛かることは知っていましたが、想像したよりも高くてびっくりしていました。
慰謝料慰謝料とよく言っている人がいますが、慰謝料取るのにもお金が掛かって、取れなかったらただお金をムダにしてしまうだけなのですね。
そこまでして慰謝料なんていらないよなと思いました。
よくニュースに何千万の慰謝料を求めている人が出て来ることがありますが、そういう人は弁護士にもっと高額の料金を支払っているということなのでしょうね。ミュゼ 2人

ヤマモモに実は誰が採っていたのかまだ思い付かのです。

ヤマモモの実の色調は美しい赤だ。でも、ヤマモモの実をちぎったことがありません。少年期、裏山のいたるところを駆け回りました。ヤマブドウ、アケビ、ムべ、キイチゴなど、採り入れることのできる自然の実はきっと自分たちの手でちぎって食べていました。唯一変則がありました。ヤマモモだ。それがヤマモモの木だと友が言いました。近くに行ってみました。実はなっていませんでした。時節が変わってまた見に行きました。何だか実はなっていませんでした。それなのに私の母さんは、仲良しからもらったと嬉しそうに洗って、結実酒をつくるのでした。我々は神業でした。公園でもいらっしゃる裏山を知り尽くした公園のオーナーの子供でさえ、手に取ったヤマモモを見せてくれなかったのです。彼氏にも不可能振る舞いだったのです。こどもながらに思いました。ヤマモモの実は大人が完全採っていらっしゃるんじゃないかと。今でもそれほど思うのです。ヤマモモだけは売り買いされていたなと思い出すからだ。