最近、タクシーの就業の面接へ行って来ました。性能待ち受けですが、面接の手ごたえは無理でしたね。ボクは年代よりかなり幼く言えるのでそういったことも言われましたし、覇気がない、不健康みたいなどと言われましたね。とにかくそれは自分でも分かっているんですが。それとさっき現職でのことを聞かれました。メニュー生業だったのですが、見解についてさっき現職で学んだことを聞かれ、まさか分からないですねなんて答えてしまいました。おいおいそんなこと聞かれるとはだ。たかがタクシーと己惚れてました。だって粗雑がやり遂げる就業、最後にいきつく就業というイメージで。客人の命を預かるんだよとか言われてしまいました。長期間労働だよとか、自負あるか?などなどだ。ボクは始終たじたじでしたので、恐らく落ちたでしょう。そもそも俄然4第三者も面接の第三者が目の前にいて、これも初体験でした。緊張しますね。そこまでの就業?って思ってしまいましたし、ボクなんかに4第三者もスパン作っていいの?とも思いました。なるほど、疲れました。http://www.itolosa.co/vio.html