Month: 11月 2017

三寒四温を超えてもうすぐ春。桜が楽しみです。

私の住んでいる地域では、大規模な桜祭りが開催されます。立派な桜並木があり、夜桜も楽しむことができます。ライトアップされてとても美しいです。
今年も四月上旬に桜祭りが開催されます。小さい頃は、それが楽しみで楽しみでお小遣いを握りしめ、チョコバナナやって焼きそばを食べて友だちと毎年のように行っていました。
今も、中学時代の友人と都合が合えば昼からビールを飲み桜を見ながら思い出話に花を咲かせています。今年は行けるかわかりませんが、行けたらいいなぁと思っています。
しかし、残念なのがゴミの問題です。行政もゴミの分別に力を入れているのですが、祭が終わるとゴミが散乱しています。せっかくの桜の美しさに魅了されていてもそれを見ると台無しです。
もっと一人一人がモラルを持ち、自分だけならいいかなと思わずルールを守ってくれたらもっといいお祭りになるのになぁといつも思います。
今年も桜は連絡網でもあるように一斉に咲き始めます。そんな桜をみて美しさに魅了されつつ散る時の物悲しさを感じてしまうのは私だけでしょうか。ラココ 解約

妹からのメールを読んで、イラっときました

私は、10年前に実家に戻り、両親の世話をしてきました。父は、一昨年に亡くなり、母は先月から入院生活を送っています。そういった中で、私は毎日母の入院している病院に面会に行ったり、母の物を洗濯したり、母の支援者の方との話し合い、家の雑事などを全て行っています。現在、母は脳梗塞で入院していますが、現在リハビリ中です。食事については、徐々に改善していますが、入院生活はどの位の期間になるかは判りません。昨日も、会議と検査がありましたが、毎日の生活が大変な中ではありますが、遠方に住んでいる妹に様子を知らせるメールをしています。毎日メールをしているわけではないのですが、妹の私に対する態度は以前から余り良いものではなく、私としてはなるべく顔を合わせたくないというのが本音でした。そうした中で、今日の昼に妹からメールが届きました。私が、帰宅して少し時間をおいてPCのメールをチェックした時のことだったのですが、母の様子を気遣う様子のメールではなく、ワンピースを型紙無しで自作して良く出来たと自画自賛するメールで、写真も添付されていました。私は、睡眠時間も削ってでも家のことを片付け、先程も業者の方と電話をして、その合間にこの文章を作成していますが、こういった妹のメールは、「一体、何を考えているんだ!!」と激怒したくなるものでした。全くと言ってよい程ふざけた話だと思いましたが、このメールは無視することにしました。今日も、外は暑く蝉の声が五月蠅いですが、五月蝿さが増してくるようで不快でした。ベルタ 葉酸 取扱店舗