Month: 5月 2018

レストランで「アウトレイジ」の感想を聞きました。

昨日映画「アウトレイジ/最終章」を観に行きました。帰りに近くのレストランに入ったのですが、2つ先の席に座っていた夫婦らしきカップルも同じ映画を観たようでした。奥さんらしき女性が少し興奮して、感想を話していました。私よりずっと若そうな女性で、たぶん35歳ぐらいかな?旦那さんらしき男性が、髪の毛がすごく白髪だったので年を取っているように見えたけど、実際は40歳ぐらいなのかな?その女性から見れば、「アウトレイジ」の出演者は皆年配のおじいちゃんに感じたようで、「年を取った俳優さん達があんなに大きな声で一生懸命演技をしてるのを見たら、私もこれからはいろんな事をがんばろうと思ったわ。」と興奮ぎみに話していました。私はあんな感想を持つ人もいるんだなあと思いました。言い方を変えれば、ベテランの俳優さん達の迫真の演技に感動したという事でしょうか。私から見れば、年配の俳優さん達はもう少し自分に近いので、大きい声を一生懸命出して頑張っているという風には感じなかったですが、強面の迫力ある演技のできる俳優さんばかりたくさん見る事ができてすごく楽しい時間でした。ベテラン、大物の演技合戦という角度で観てもおもしろいです。間違いなくカッコいいです。でも人の感想も聞けて良かったです。男性ファンの方が多い映画だから、女性の「アウトレイジ」ファンがいてうれしかったです。

コンクリートの色の違いはいったい何なのだろう

ときどき気になっているのですが、道路のアスファルトだとかコンクリートには、いろいろな色がありますよね。
限りなく白に近いようなものから、グレーにも薄いものや濃いもの、そして真っ黒なものまで。
こうしたコンクリートの色の違いというのは、やはり混ぜたりするものによって違っていたりするのでしょうか。
私の想像ではありますが、コンクリートの用途だとか目的によって、微妙に使い分けたりしているのかも知れないなと思っています。
分かりやすい例で言うと、駐車場なんかを舗装するアスファルトなんかでしょうか。
おしゃれや戸建てや高級マンションなんかの駐車場には、白くてちょっとキメの細かそうな物が使われていたりしますよね。
でも、普通のコインパーキングだとか、そういうところには、道路の舗装に使われるような、ちょっとざらざらとして暗い色のものが使われています。
こうした色の違いやコンクリートの違いというのは、やはり用途だとか求められるイメージによって使い分けられたりしているのでしょう。
色や構成する素材以外にも、耐久性だとかそういう面での違いもあったりするのでしょうか。コスモウォーター 月いくら